CREEPSHOW MANAGEMENT

BACK YARD RECORDS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EGO & GRASCO

egograsco2CreepCWC.jpg
EGO & GRASCO

先日のDOGG FIGHTの時にパパラッチ!!

以前、池袋BEDで開催されているイベント、

『BULLDOG CAFE』の時に、

VITO(SQASH SQUAD)に紹介してもらいました。

なんと、タメ~!!同い年でした!

いろいろ話せて刺激もらいました!

また遊びましょう!!

51-MrbfTfFL__SL500_AA300_.jpg
EGO 1st album 「EGOLOGY」

東京都出身。16歳でラップを書き始める。
18歳で単身渡米。ニュージャージーの主に黒人、
ヒスパニックが住むゲットー地域と呼ば れる街、
Hackensackに流れつく。
そこで本場のHiphopカルチャーと出会い、
HiphopArtist,EGOが誕生する。
その後、出会ったK-Blackに 誘われ、
HDV(Hoody Down Villains)に所属する。
黒人のラッパー、トラックメーカーが凌ぎを削るなか
唯一の日本人ラッパーとして 活動する。
同時にHDR(Hoody Down Records)とも契約を結び、
ストリートアルバム『International Hustla』を制作。
同アルバムにて Harlemの人気Hiphopクルー
DiplomatsのUNKASAとも共演を果たす。
その後もレコーディングに明け暮れ、2007年日本に帰国。
帰国後は都内を中心にライブ、音源製作などを重ね、
その年のYingYangPresentsによる大ヒットMixCD『JP STATE OF MIND vol.1』、
『JP STATE OF MIND vol.2』にソロ、コラボレーションと数曲収録される。
2008年には、ZipblockのFourdと共にアルバム 『Us against the world』を発売。
各業界関係者から絶賛される。
2009年秋、『JP STATE OF MIND vol.3』に収録されたソロ曲、
『IMAGINE』が各業界関係者、リスナーからクラシックと絶賛される。
そして満を持して2010春、ファーストソロアルバム『EGOLOGY』 発売決定。
世界基準とも呼び声高いフローとデリバリー、濃いライフスタイルから養われた
ストレートなリリックは、 国内若手ラッパーの中でも異彩を放つ。


EGO feat OKI from GEEK 「CUT」
Lyrics by EGO,OKI
Produced by FANNY
PV制作 by YOUNGCHILD PRODUCTION 代表服部

EGO BLOG
http://ameblo.jp/egoofficial/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://cwc.blog81.fc2.com/tb.php/2020-e1e3e33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
■ 最近の記事 ■
■ LINK ■
■ Twitter ■

■ NOW ON SALE ■


easter_kashiwa_creepshow_cwcendless.jpg
SMITH-CN & SAC
ENDLESS TRIP

easter_kashiwa_creepshow_cwcyumenokakera.jpg
SMITH-CN
''yumenokakera''
~PICE OF DREAM~

easter_kashiwa_creepshow_cwcpurpletapes.jpg
SMITH-CN
PURPLE TAPE'S

■ カテゴリ ■
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。